読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦う君よ、世界を愛せるか。

飲めないのに酔っぱらっているDDがこちら

キャンジャニ∞に歌ってほしい"ジャニーズ女性目線曲"

関ジャニ∞ ジャニーズ
 
30を過ぎたおっさん達が、ガチ女装でCMどころかCDまで出し、そのぶっ飛びっぷりに「公式が病気」と界隈をざわつかせた、お騒がせアイドル「キャンジャニ∞」
 
そんな彼女(?)達に是非とも歌ってほしい「ジャニーズ女性目線曲」を、myジャニーズプレイリストからピックアップしてみた。
 
発売から3ヶ月以上経ち、今更感が半端ではない上、こういう「誰々にこの曲歌ってほしい♡」系の紹介は、知らない曲だと読み手が全然楽しくないことは重々承知しているが、それでも自己満足でやり遂げたいと思う。
 
では早速いってみよう。
(尚このエントリーを書き始めたのは元気コンが始まる前だったので、色々ちぐはぐな部分があるのはご容赦いただきたい)
 
 
 
 
 
大天使すば子、頼む、これを歌ってくれ。
 
歌、作詞、作曲/堂本剛
収録シングル【街/溺愛ロジック
 
 
男勝りで一見サバサバした女性のように思えるが、愛に生きる女の重くドロッとした部分をロックに歌い上げた一曲。
 
女らしさのカケラもないのアタイ
そこいらの男達よりも頑丈
涙滲まない  引きずる音嫌い

  

この「引きずる音嫌い」のたったワンフレーズだけで、すば子を端的に表しているようだ。(いやキャラ設定しか知らんけども)
女装の完成度はメンバーの中でも随一なすば子だが、とにかくイカ推しなせいでどうも「女の子らしさ」はかなり低いように思う。
そう、すば子は「可愛らしい」ではなく「美しい」のだ。
きっと容易には手を出せない。ハマれば最後、もう彼女以外の女は愛せなくなってしまうであろう程の魔性が溢れ出ている。
 
最初から最後までフルサイズで歌ってほしいが、そんな中でもイチオシフレーズがこちら。
 
ぶって ぶって ぶって ぶって
お悪しちゃったら
お気をつけなさい  女は恐ろしい生き物よ
なんてね(笑)
 
それまでずっと、感情どこいったレベルの真顔で歌っていたのに「なんてね(笑)」で少しだけ、本当に少しだけニヤっと笑われたい。ああ、すば子、なんと恐ろしい魔性の花よ…
 
極め付けは
 
腰を振るのは
貴方の鼓動の中だけ a ha ha
 
公式で「軽い女」認定がおりているすば子ちゃん。きっとその時その時の愛に、全身で溺れてしまうタイプであろう彼女には、このフレーズは外せない。
是非ともセーラー服にスタンドのガイコツマイクで歌っていただきたい。このドロドロとした曲をセーラー服で。うん、犯罪の匂いがぷんぷんして、たまらなく興奮する。
 
 
 
 
安子ちゃん、俺だ、結婚してくれ。
 
歌、作詞/二宮和也
収録アルバム【Time(初回盤)】
 
 
ピアノがメインの伴奏に、ゆったりと心地よいメロディーとひたすらに優しい歌詞で紡ぐ穏やかな一曲。朗らかで、でもどこか儚くて、絵に描いたような「守ってあげたくなる女性」を歌っている。
 
面倒くさいからって  素直じゃないんだから
なんで言えないのかな?
好きだよ。一言よ?

 

ああ安子ちゃん、たとえ世界を敵に回してもその笑顔を僕が守るよ。と、気持ち悪さ全開で安子ちゃんを応援したくなるヲタクが続出するだろう。
MVは、雨上がりの露がまだ残っている草花に囲まれたロッジのような家で、白いワンピースを着てくるくると表情を変える安子ちゃんを、ホームビデオで撮影した風でお願いしたい。
中の人安田くんはどうしても腹黒いイメージが拭えないのだが、安子ちゃんは真っ白で汚れないと信じて疑えないのだから、結局安田くんはすごい。
 
今日は私と君が
名字を重ねた日。
愛が芽吹いた日。

 

うーん。ものすごく安田く…安子ちゃんが書きそうな歌詞だ。
 
 
 
 
水着NG、自称清純派な横子さん
 
好きよ
歌/SMAP
収録アルバム【Mr.S】
 
 
忙しさからのすれ違いか、遠距離恋愛か、あるいは振られる直前か。
あまり会えないけれど、健気に彼を思う女性を描いた一曲。中居さんのオチサビがとても切なく、味を出している。
 
そう、好きよ 好きよ  とこのまま
夢で伝えさしてくれないか

 

この「伝えさして」という喋り言葉が、なんとも横子らしい。
正直、横子にしっくりくる曲がなかなか思い浮かばなかったのだが、このフレーズだけで決めた。そうすると、中居さんのオチサビ部分を一生懸命歌う横子が想像できたので満足だ。
 
ずるいわ  ここだけで私を呼ぶの
私を一人に  しないで

 

切ない…横子は美人薄命、幸せな曲は似合わないだろう。
 
 
 
 
キャラ立ちしすぎ、性悪ビッチ倉子にはこの二曲
 
Gimmick Game
歌、作詞、作曲/二宮和也
収録アルバム【Dream "A" live(初回限定盤)】
 
 
これをあてたいが為に以下略その2
本気になった方が負け、遊びの恋を繰り返しながらも、本当は「愛されたい」女の子を歌った、ジャニヲタ界隈では言わずと知れた人気曲。
 
倉子といえば、キャンジャニの中でも一二を争うほどキャラ立ちがはっきりしている子だ。
 
「声を掛けられたら誰にでも着いて行きます♡」
「悪い男に捕まって借金まみれ♡」
「出会った男の人は数知れず、その人達とみんなに言えないようなことしてきました♡」
 
彼の中の女性アイドル像は一体どうなっているのだろう。
しかし、ビッチキャラだけでは飽き足らず、同じメンバーの丸子を散々ブスと罵るなど、中の人の戦略的キャラ作りの徹底ぶりには脱帽だ。
 
だからお願い  そのキタナイ指で
私のカラダそんなに  なでないで。 
 
うんうん、倉子の汚物を見るような死んだ目が浮かぶし
 
お望みならば  涙ぐらいならば
ナガシテモイイヨ。
なんかそれっぽいでしょ? 
 
絶対あの子は嘘泣きが得意だ。
もう歌詞の上から下まで理想の倉子だ、たまらない。
 
からのラストスパート。
 
なんて
カワイイふりして  ウソを着てあるいて
なんでだろ  街の色がキレイに見えるの
それは私が汚れているから?なの?
 
そう、性悪は、ビッチは、あくまでキャラなのだ。倉子は「私は可愛い」「私はイイ女」と思い込まなければ、本当が見えなくなるくらい何重にも見栄を着込まなければ、この厳しいアイドルの世界を生きてはいけなかったのだ。
 
でもその世界でしか生き方しらないの
さびしいフリしてすぐに涙ながすの
すれば ほら きた。
次の世界がまた

  

本当はそんな自分が大嫌いなのかもしれない。それでも、そうする他に術を知らないから、倉子は気持ちを押し殺して笑顔を振りまき、この殺伐とした世界を生きていくしかないのだーーー。
 
と、曲と倉子を重ねたヲタク共が「やっぱり俺が倉子を推さなければ」という使命感に駆られることは必至だ。
勿論、そこまでが倉子の計算の内なのは言うまでもない。
 
 
 
1582
歌、作詞/亀梨和也
収録アルバム
【Break the Records -by you&for you-】
 
 
1582年本能寺の変を題材に、和風を取り入れつつ、少しアダルティに仕上げた一曲。通称「いちごぱんつ」
 
その血に溺れて染まる
見果てぬ地に向かう瞳は
何を映し出してゆくの?
どうかどうか私(わたくし)を
その手でつかんでいて  愛で 
 
時代が時代、題材が題材なので、どこか狂気染みた愛を感じる。
 
これはもう歌詞云々より、ただただ倉子に花魁のような格好をして歌い踊ってほしいだけだ。
着物はステージ仕様で派手に、エロさを強調する為に、いわば「下品」に着崩してほしい。
というか、大倉さんに歌って欲しいってずっと思ってる。(本音)
 
 
 
 
狙えG.A.P、実は一番汚れない村子
 
〜again
歌、作詞、作曲/上田竜也
収録アルバム【CHAIN】
 
 
村上「上田くんギターもやんのか!?ボクシングだけやないんやなぁ!」な意外と作曲もこなしちゃう上田さんの、別れた彼のことを今も想い続ける冬の未練ソング。
 
横子と同じく、村子もなかなか決まらなかった。
しかし、どうも以前から上田さんの歌声を聴くと村上さんがチラチラと浮かぶことが多々あったので、ここは思いきり振り切った女の子を歌ってもらうことにした。
 
こんなに人を二度と愛せない
貴方がいればもう何もいらない
 
恋愛にのめり込む村子なんて、普段からは想像も出来ないであろう、そのギャップを存分に発揮していただきたい。(しかし個人的には村上さんは意外と恋愛に甘いタイプだと思ってる)
 
いなくても大丈夫って思っても
…強がりだね
わがまま 涙 もう見せないから
貴方の腕で強く抱きしめてよ
 
健気、なんと健気なんだ。こんなこと、あのきらきらお目目で言われたらきっと抱きしめてしまうに違いない。
 
 
 
 
錦子が巨乳だなんて認めない(選曲とは無関係)
 
I
作詞、作曲/堂本光一
収録シングル【薄荷キャンディー(通常盤)】
 
 
彼との関係が上手くいかず、もどかしく悩む女心を歌った、今では珍しい光一さん作詞の一曲。表記はKinKi Kidsだが、ほぼ光一さんのソロである。
 
悩んだり 悩ませたり もういい加減にして!
心で叫んでる Give me a break 
 
まどろっこしいことが嫌いそうな錦子にぜひ歌って欲しいワンフレーズ。
それにしてもあの光一さんがこんな歌詞書くってことに萌える。「!」ひとつでどこまでも萌える。
 
話が逸れた。
 
抱いて抱いてよ  壊れるほどに
もう一人にしないで 
ねぇ お願い  私だけ見て
二人きりでいてよ
 
ううん、この重さが心地よい。恋愛にのめり込むというより、その相手が自分の全てになりそうな錦子にピッタリだ。
 
しかしこの曲を選んだ一番の理由は、歌詞の内容というより、ファルセットを多用するメロディーだ。容易に錦子の声で再生できる。
そして、所々に入る剛さんのフェイク部分は、是非ともすば子にお願いするという贅沢な楽曲にしていただきたい。
 
 
 
 
丸子、キミはブスなんかじゃない。
 
作詞、作曲/堂本剛
収録【TSUBASA IMAI ☆Dance and Rock★ Tour'09(特典CD)】
 
 
昔の言葉遣いを随所に散りばめた歌詞を、対照的なロックメロディーで歌い上げた、昔の剛さんらしい曲だ。
 
内容は、身分違いを匂わせつつ、それ以上にどうにもならない、想い人にはお相手がいるという叶わぬ恋に身を投じ、それでも諦めきれず慕い続ける女性を描いたものだ。
 
そう云うだけ そう云うだけ あなた様
あたしには あたしには キスくれぬ
ねぇ 一日だけ お姫様にしてくださいな
 
丸子ってお姫様とかにめちゃくちゃ夢見てそうじゃないですか。いや、夢見てる。(断定)
 
犬に化かされてもかまいませぬ
それでおそばにいられるなら
魔法もよろこんで
だって振り向かないんだもん

 

それまで古文的言葉だったのに、いきなり「だもん」とか言い出しちゃうあたり、京女を気取る丸子のボロが出てきちゃった感がある。(?)
 
そして最後は
 
あたくしの命が消えたら涙くれますか?
 
重さと謙虚さを兼ね備えた最高のワンフレーズだ。しかし、叶わぬ恋に死にゆく丸子は守護霊か呪いか、何にせよ絶対に想い人に取り憑くと思うんだ。
 
 

 
Just A Woman
収録アルバム【Spiral】
 
 
歌詞の半分以上が英語かつ、フレーズの意味より音感触で並べられた、文句無しにお洒落な一曲。
 
普段からメンバーにブスだと罵られ、ファンからも愛あるブス扱いが当たり前になっている丸子には、このお洒落でいい女曲を披露して、世界をひっくり返してほしいんだ。
 
Look at me どこまで言っていいの
I can say nothing
見えない距離が 体温奪うの ねぇ早く触れて

  

嗚呼、イイ女。縋っているように見えて、実は少し上から男を見てる、イイ女。
 
だから ただひとり、たったひとり、私以上の愛で
乱されてみせて 泣いてみせて それから抱きしめて

  

…堪らない。黒を基調としたカチッとしつつセクシーな衣装で男性ダンサーを従え、あのゆるふわロングパーマを大胆に掻き上げて、イイ女気取り全開で歌ってくれ。きっと世界が丸子にひれ伏すから。もう二度とブスだなんて呼ばせないから。
 
 
 
 
 
番外編、倉子と錦子の鉄板コンビに
 
 
作詞、作曲/堂本剛
収録シングル【Dead or Alive(初回限定盤2)】
 
 
当時まだJr.だった亀梨さんが、自ら剛さんに頼んで作ってもらった幻の一曲が、最近音源化されヲタクは狂喜乱舞したという。(言わずもがなその内の一人)
 
歌詞もメロディーも、これを好きにならないジャニヲタはいないんじゃないかってくらい、ジャニーズソロ曲王道ど真ん中。
 
そんなどストレート曲は、倉子錦子の王道tornコンビに歌い踊っていただきたい。
 
迷わずに愛で 飾らずに愛で
くちびる こぼす 愛してる
この響きだけ あれば生きていける
夜風をそっと 抱きしめて踊る
あたしにもっと キスして 壊して

 

もうね、見える、見えるよ。
イントロがかかった瞬間に、ドームが割れるような悲鳴があがる様が鮮明に見えるよ。
王道曲を王道コンビで。そんなガッチガチのベッタベタが見たい生き物なんです、ジャニヲタって。
 
 
 
番外編その2、まるくら子の喧嘩コンビに
 
作詞/堂本剛
収録アルバム【H album -H•A•N•D-】
 
 
私が勝手に「愛かた三部作」と呼んでいる曲の二作目である。
 
ねぇ…恋涙 あたしが勝っても 恨みっこなしよ
 
曲自体は女の子二人が同じ人を取り合う、なんていう内容ではないのだが、このワンフレーズを普段喧嘩ばかりしていがみ合っている丸子と倉子に歌ってほしい。
 
丸子も倉子もさ、歌上手いじゃん。喧嘩するくせに声の相性めちゃくちゃいいじゃん。単純に二人の声で聴きたいじゃん。それだけです。
 
 
 
番外編その3、横子と村子の夫婦コンビに
 
作詞/堂本剛
収録アルバム【Φ】
 
 
幻想的で刹那的な情景をそのまま切り取ったような歌詞と、それを乗せるのにこれ以上ないくらいピッタリなメロディーが印象深い「愛かた三部作」の三作目(ということにしている)
 
寒風に あなた放った 言の葉
一瞬ね 四季たちが 揺れて死んだ
 
なんて美しい言葉なんだろう。
歌詞の内容は、まさにプロポーズをされたその瞬間、その日の女性を歌っているが、剛さん曰く「光一のことを考えながら書いた」のだから、言葉にならないくらい罪深い。(主に咽び泣くヲタクが)
 
勿論、KinKi Kidsの関係性と夫婦の関係性は、それぞれ全く違うものではあるが、上記を踏まえた上で
 
鮮やかな夜が 零している 銀色 暗号
問いたださないで 壊れるから
愛が 時代に塞がれて 声失くしても
孤独の次に 咲き誇る
笑顔 捧げる(あげる)
 
どうだろう?これを夫婦子に歌われて、咽び泣かずにいられるヲタクがいるだろうか?
分かっている、この曲はKinKi Kidsのものだし、何人たりとも侵すことの出来ない二人だけの不可侵領域だということは重々承知している。歌唱力も、承知している。
けど、けれども、聴いてみたい。雰囲気とか歌唱力(しつこい)とか色々な障害を全て取っ払って、この絶対不可侵な曲を歌う夫婦子が見たいのだ…。
 
そのふたりだけが 
唱えられる 銀色 暗号 
 
………(言葉にならない)(最近夫婦不足なんです、察してください)
 
 
 
 
番外編その4、キャンジャニちゃん全員で
 
私のオキテ
歌/チキンバスケッツ
収録アルバム【Sexy Second(初回限定盤AB)】
 
佐藤勝利主演ドラマ「49」の劇中ユニット曲。女装ではなく"男の娘"アイドルグループらしいが、同じ「大人たちの本気のおふざけ」同士、互いにカバーしてもらいたいものである。
 
ブスって言ったら殺すから
 
フレッシュなチキバの面々に言われても「可愛いなぁ」で済むが、貫禄あるキャンジャニちゃんは、たとえとびきりの笑顔だったとしても、マジで殺されかねない凄みが出そうなので、ぜひともお願いしたい。
 
 
 
 
 
 
以上、次から次へと聴きたい曲が思い浮かび、気付けばとんでもなく長くてダラダラした文章が出来上がってしまった。
尚、楽曲に偏りがあるのは、決して私の守備範囲の問題だけではなく、単純に女性目線曲を歌っている人たちが偏っているだけなんだと思う。
しかし、私のDD範囲にも限界があるので、気が向いた人は是非とも「キャンジャニちゃんに歌ってほしいジャニーズ女性目線曲」で一本書いてほしいものである。

 

 
さて、こんな文章に最後まで付き合ってくださった、優しくて勘のいいみなさんはもうお気付きでしょう。
 
この記事の真意は、キャンジャニちゃんを語ることだけではなく、それに乗じて素敵楽曲を紹介したかっただけなんだということに…。
 
 
 
お粗末様でした。